TwitterTwitter社CEOの来日のタイミングになぜか「腐女子」「ホモォ」が盛り上がってしまった日本のTwitterの様子をまとめました。関係者の方は冷や汗をかいたのではないでしょうか?


Sponsored Link


タイムライン通りではありませんが、ホモォネタを交えてTwitterCEOのメッセージをお伝えします。もしCEOが「このホモォとは何かな?」と説明を求めてしまったら、、そんな緊張感とともにご覧ください。

▼ 4月16日 Twitter社CEOディック・コストロ氏来日 Twitterの利用状況や、同社の今後のビジョンなどを語る

Twitterは4月16日、プレス向けイベント「#FlywithTwitter」を開催。3度目の来日となる同社CEOのディック・コストロ氏によって、世界におけるTwitterの利用状況や、同社の今後のビジョンなどが語られた。
http://japan.cnet.com/news/business/35016256/



一方・・・

3927km せんり紬@虎の胸毛

世界のトレンド: http://t.co/N85XY7vU お わ か り だ ろ う か 

▼ 『日本は、最もTwitterの受容が進んでいる市場だ』

また、日本は何度も、1秒当たりのツイート数の記録を塗り替えてきた。「1秒間に最も数が多かったものランキング Best 10」では、1位が「天空の城ラピュタ/バルス(2万5000ツイート)」となっているのを筆頭に、2位「あけおめ 2012(1万8000ツイート)」、7位「FIFA/なでしこ決勝(7100ツイート)」、10位「あけおめ 2011(6900ツイート)」がランクインしている。「日本は、世界の中でも最もTwitterの受容が進んでいる市場だ」(同氏)。
http://www.atmarkit.co.jp/news/201204/16/twitter.html

一方・・・

keityo1010 けいちょ┌(┌ ^o^)┐ホモドコ?

腐 女 子 が あ ら わ れ た ! ┌(┌ ^o^)┐ http://t.co/CKgZiISi

zombienakane ゾンビNは流星の如く斬☆鉄☆剣。

ホモォ…ンスター描いた。 http://t.co/J02FplTx

▼ 『日本での成長率は世界と比べて高い』

コストロ氏は世界と日本との成長差のグラフを指し示し「世界的に成長しているが、日本での成長率は世界と比べて高い」と話しており、日本がTwitterの重要な市場であるとしている。
http://ascii.jp/elem/000/000/687/687072/

一方・・・

dfnt ヨシナガ(僕秩)

同人誌を求める腐女子のgif、どんどん増えてる…。 http://t.co/kpVFglF4 http://t.co/oHsfgNsN http://t.co/dNjylvfA http://t.co/5vG7rYvh

▼ 『Twitterの使われかたは日本が最先端』

コストロCEOによると、「Twitterの使われかたは日本が最先端」。直近2年(2010年3月~12年3月)日本のTwitterのアクティブユーザー増加率は、世界平均を大きく上回っているという。積極採用で日本法人を強化し、Twitterの使い方を日本から世界に発信していきたいとしている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1204/16/news075.html

一方・・・

himo_MOE ひも

こんな感じに今夜あなたのPCにだな… http://t.co/D7zPeHxT

deadfactory シンダ

ホモォ… を作ってみた http://t.co/dj13DwTW

nowarashi ののの

【動画】【MMD】腐女子がホモを求めて駆けるだけ http://t.co/7dBANqvD を投稿しました。 #sm17569140

▼ 『人々が同じ体験を共有し、人と人との距離を近づけることができるのが、Twitterのすばらしいところだ』

1秒当たりのツイート数は、日本で何度も世界記録が更新されている。コストロCEOは、Twitterの秒間ツイート数(TPS)が2010年サッカーW杯で日本がデンマークに勝利した瞬間、なでしこジャパン優勝時、そして、「天空の城ラピュタ」放送時に世界記録を更新したことに言及。「人々が同じ体験を共有し、人と人との距離を近づけることができるのが、Twitterのすばらしいところだ」と話す。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1204/16/news094.html

TwitterCEO来日「日本は重要な市場」、一方その裏で「ホモォ」が盛り上がる日本の様子まとめ [NAVER まとめ]